2015年10月

こんにちは。
筑波めだかです。

今日は風も冷たく寒いですね。。
明後日迫った初の店舗販売に向けて、準備も大詰めです。

人気どころでは…
螺鈿光
image

藍斑
image

小川ブラック
image

マリンブルー
image

クリアブラウン
image

その他いろいろと
image


スワローや三色メダカの高級ペアも販売予定です。

それに朱赤透明鱗というメッチャ綺麗なメダカも!
ちょっとお値段は張ると思いますが、その価値はあるメダカです。




まずはこの2日間限定でオープンです!
11月2日(月)16時~21時
11月3日(祝)14時~19時

場所等詳しくはコチラ↓
http://tsukuba-medaka.com/html/page7.html



ランキングに参加しています。
ワンクリックのご協力お願いいたします(・ω・)ノ


にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村


メダカ ブログランキングへ



【筑波めだか】の販売ページ

こんにちは。筑波めだかです。 

メダカは睡蓮鉢などで上から鑑賞したほうが綺麗な品種が多いです。
しかし今回は水槽などで横から見ても綺麗なメダカの紹介です!

やはりヒカリ体型のメダカは全般的におすすめ!
大きなヒレの存在感は横から見てこそ。

まずは東天光
image
image

楊貴妃のヒカリ体型です。


続きまして秋錦
image
image

虎模様が綺麗なメダカです。

ここから三色メダカが産まれることもあり、飼育だけではなく繁殖の楽しさも広がります!
かなりオススメの品種です。


そしてピンクパンダ
image
image

ちょっと寸詰まり気味のショートボディにパンダ目が可愛いです!
これぐらいたくさん泳がすと華やかさもありますね!


最後に琥珀ヒカリ
image
image

その名の如く琥珀色が綺麗なメダカで、私は特に尾鰭のグラデーションが好きです!
このメダカは上から見てもカッコいいです!



他にもクリアブラウンやスワロー、出目メダカなどが横見ではオススメ(写真撮り忘れました…)。
あっ、小川ブラックも存在感あるかも!

 「水槽で飼育したいけど、何買おうか迷うわ…」
という方。ぜひご参考に。

もちろん、これら全て展示販売します!


まずはこの2日間限定でオープンです!
11月2日(月)16時~21時
11月3日(祝)14時~19時

場所等詳しくはコチラ↓
http://tsukuba-medaka.com/html/page7.html




ランキングに参加しています。
ワンクリックのご協力お願いいたします(・ω・)ノ


にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村


メダカ ブログランキングへ



【筑波めだか】の販売ページ

こんにちは。
筑波めだかです。

本日も店舗用のメダカを池上げしていますが、今回は螺鈿光を。
image
image



螺鈿光は「幹之のヒカリ体型」という説もあれば、いや「螺鈿光は螺鈿光だ」という説もあり。
いやいや「元はどちらも同じだ」という説まで。
どの説でももう10年近くの歳月が流れるわけなので、ルーツはどうであれどこかで混血になっている可能性も否定はできません。

私もハッキリとは説明できません。
ただし筑波めだかに螺鈿光として入ってきた時点で、螺鈿光として販売しているメダカについては他種との掛け合わせはしていない品種です。

ちなみに横から見ると、背びれはヒカリ体型のようですが尾鰭は普通体型
image


光の色も幹之は青っぽさや金色っぽさが見て取れるのに対し、螺鈿光はほぼ銀一色のみ。
それに発光?反射?も、幹之の方がギラギラと強いのに対し、螺鈿光はキラッという感じ。

イメージでは幹之が金属色をハケでベタ塗りした感じで、螺鈿光はスプレーでやや遠目からプシューっとした感じというか…

肉眼で見た時に、ヒレの光も幹之の方が強いような感じがします。


幹之と螺鈿光を並べれば、どちらがどちらなのかはわかります。
それもお店でご確認を。

まずはこの2日間限定でオープンです!
11月2日(月)16時~21時
11月3日(祝)14時~19時

場所等詳しくはコチラ↓
http://tsukuba-medaka.com/html/page7.html


どうやらこの2日間、茨城県は雨のようです。
足元にお気をつけてご来場ください。



ランキングに参加しています。
ワンクリックのご協力お願いしますm(__)m
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村


メダカ ブログランキングへ


【筑波めだか】の販売ページ

こんばんは。
筑波めだかです。

友人から
「鉄仮面ってつまりこう??」
ジャギ


と聞かれました。

「うん!あ…いや…、うん。いや」

遠からず近からずな返答となりました。


確かに鉄の仮面を被っているようだから「鉄仮面」と名がついたのだと思います。
だから間違ってはいないはず。

でもジャギかと言われれば、それはそれでど~なんだ?と。

鉄仮面と言われてこちらを先に思い浮かべるお父様方も多いはず。スカイライン鉄仮面


女性の読者にはどちらも『なんのこっちゃ??』ですよね。


つまりこういうこと
image
image
image
image

目の後ろというか、頬や目の周りに幹之の光が乗っていること。
普通は鱗そのものの銀色ですが、やや青みがかっているというか。

まだ若い個体なのでこの程度ですが、このグレードならば成長と共にもっと光が巻いてくると思います。


これも展示販売しますので、お近くの方は覗きに来てください。
まずはこの2日間限定でオープンです!

11月2日(月)16時~21時
11月3日(祝)14時~19時

場所等詳しくはコチラ↓
http://tsukuba-medaka.com/html/page7.html


メダカシーズンが終わりかけのこの時期にオープンしなくても…と自分でも思うのですが(笑)
この寒さで体の線は細くなってきていますが、越冬には十分なサイズです。


ランキングに参加しています。
ワンクリックお願いいたしますm(__)m
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村


メダカ ブログランキングへ


【筑波めだか】の販売ページ

こんにちは。
筑波めだかです。

早速ですが、こちらがピュアホワイト。
image
image

「白めだか」とは違い、黄色ぽっさがありません。
水槽でちょっと明るめのライトで照らせば、純白のような綺麗さです。

変わりメダカを知らない親戚のおじさんが「これメダカなのか?うどんかと思ったよ」とつぶやいたのが、的を得た表現だなと思いました(笑)


メダカは基本的に黒めの容器で飼育した方が色が綺麗に映えます。
保護色機能といって、周りの色になじもうとするのです。

周りが黒いと「ハッ!オラも黒くならねば!」と、自身の色細胞を極力暗くしようとします。
すると見た感じでは赤はより赤っぽく、黒はより黒くなるわけです。

ただし例外として、白っぽい容器で飼育した方が綺麗なメダカもいます。
マリンブルーやクリアブラウン、黄金光…等々。


このピュアホワイトは白っぽい容器でも黒っぽい容器でも、あまり表情が変わらないのが魅力でもあります。

「うちで余っている睡蓮鉢、内側が薄緑だわ。これ使えないかしら」
安心してください!映えます!!


「うちの金魚鉢は白だわ。同じ白同士でどこにいるかわかるかしら」
安心してください!映えます!!


黒容器だとこんな感じ
image

白容器だとこんな感じ
image

西日の撮影なので、やや色味がウォーム系に写ってしまいました。
グリーンウォーターでも、透明の水でも綺麗に見えるメダカです。


そして何よりも丈夫です!


そしてこのピュアホワイト、一匹100円以下で販売予定です!!

これからメダカを始めようとされる方、入門メダカとしてはとてもオススメです!




このメダカが見てから買えるのはコチラ
まずはこの2日間限定でオープンです!
11月2日(月)16時~21時
11月3日(祝)14時~19時

場所等詳しくはコチラ↓
http://tsukuba-medaka.com/html/page7.html


ネット販売はもう少々お待ちください。


ワンクリックのご協力、お願いしますm(__)m

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村

メダカ ブログランキングへ

【筑波めだか】の販売ページ

↑このページのトップヘ