2016年12月

このバナー、ポチッと押してください!!
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村

あっというまに大晦日になってしまいました。
年を重ねるごとに、毎年時の流れがほんと早いですね。

愛犬が旅立ったのも…
http://tsukuba-medaka.blog.jp/archives/2016-02-27.html
熊本へ家畜飼料輸送したのも…
http://tsukuba-medaka.blog.jp/archives/2016-04-25.html
アクアフェアに出させていただいたのも…
http://tsukuba-medaka.blog.jp/archives/2016-08-02.html
北海道で台風直撃受けたのも…
http://tsukuba-medaka.blog.jp/archives/2016-09-06.html
なんだかバラバラの年の出来事のように感じてしまいます。

そのくせメダカのラインナップは2年前からほぼ変わらず。
ページの更新も特になく。

ですが!

それも今年は準備に重きを置いた年だったから。

まず養魚場の敷地を3倍に!
丸桶の数にして1000を軽く超える広さです。
井戸も新たに掘り、給水スピードも20倍に。
プレハブも設置して、写真撮影のポジション確保。

来年はこれらをフル活用して…楽しみです!



全国初となるこのサイズの黒桶を作ったのも今年でした。
http://tsukuba-medaka.blog.jp/archives/2016-07-09.html
http://tsukuba-medaka.blog.jp/archives/2016-09-25.html
黒角桶1
黒丸桶1
image
image
image
しかも来年はさらに新作発表しちゃうよ!!

そして何よりも、2年という月日がかかった餌が完成!
image
水面に広がり、しばらくは浮いてくれています。
原料にとことんこだわって、高脂肪高タンパク、そして最適なアミノバランスに仕立てました!
なんてったって、あのマルハニチロの親会社に作ってもらったんだから!!
http://tsukuba-medaka.blog.jp/archives/2016-10-02.html

名前をカームと名付けてもらい、パッケージデザインも完成しました。
あとは袋屋さんに年明け印刷してもらうだけです。
それから粉体の製造を発注して、全国へ流通させたいなと。

容器と餌、そしてメダカという基本の準備を整えて…
ジョイフル本田様のおかげで関東圏の認知は広げていただきました。
来年は全国規模へ対応できる準備が整ったと思います。


昔から贔屓にしていただいてる筑波めだかファンの皆様には、代わり映えのないショップで退屈させてしまいましたが…

来年は春ごろから楽しんでもらえると思います!!

新作メダカというジャンルに関しては、定義があいまいで正直あまり積極的ではありません。。
そこはそういう面を開拓しているブリーダーさんたちに任せて…

筑波めだかは質と値段で楽しんでいただけるように、そしてエンターテイメントの方面で新しい試みができるといいなと思っています!!


YAZAWAかと思ったら餃子の王将だったり
image


肩を抱いて心配しているのか、胸ぐら掴んでカツアゲしているのかわからないけど
d9f62d3d-s

よく見て!
小川ブラックと思いきや、香墨(カスミ)だぜ!!
image
image
香墨という名前も皆さんからネーミングを募集し、たくさんのご応募をいただきました。
http://tsukuba-medaka.blog.jp/archives/2016-06-15.html
あれ、楽しかったですね(笑)
ほんと言葉のいい勉強になりました。

新作に積極的ではないと言ったばかりですが、またああいうのやりたいですね!!



本当に今年も皆様に可愛がっていただき、誠にありがとうございました。
年始は5日から始動しようと思いますので、何卒よろしくお願いいたします。

image
可能な限り記事をアップしますので、ブログを覗いた度に毎回ポチッと下のリンクを押していただけると喜びます!!!
クリックのご協力お願いしますm(__)m↓↓↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村


メダカ ブログランキングへ


【筑波めだか】の販売ページ

このバナー、ポチッと押してください!!
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村

鹿島vsレアル戦の興奮冷めやらぬ筑波めだかです。

「敵わないだろうなぁ」という前提で見てしまったのが失礼極まりないほど、魂を揺さぶる熱戦でした。
特に柴崎の2点目!
WBCでイチローが10回表にイムチャンヨンから放ったセンター前2点ヒットの時ぐらい、大きな声を出してしまいました。

結果的に鹿島はハッピーエンドではなかったけれど、Jリーグファン以外でも茨城県民は心打たれました!!

なでしこジャパンのW杯、対アメリカ戦での澤穂希同点ゴール
昨年のラグビーW杯での南アフリカ撃破
ジャイアントキリングとはいきませんでしたが、それらに匹敵するほどの感動でした。


話は変わって黒桶について。
「黒い容器はグリーンウォーターにならない」と聞きましたが、本当でしょうか?
という質問をいただきました。

答え:このようにおいしそうな色になります。
image
中にはグリーンウォーターにならない桶も確かにあります。
しかしそれは青桶でも同じこと。
おそらく黒桶は保温力が強く紫外線の受け方も変わってくるはずなので、青桶とは生えてくる苔の種類が違ってくると思うのです。
その苔が養分を吸着してグリーンウォーターにならない桶があるのではないか…と。

そう!
ベアタンクではなく、水草を植えているのと同じ現象が起きているのではないかと!


なので壁面に生えた苔を落とせば、普通にグリーンウォーターになると思います。
ちなみに筑波めだかではそこまでの管理をしていません(笑)
水の痛みだけで管理状況を判断していますし、サクサク全換水してしまうので。


どこでどんな噂になったのか存じませんが…
そしてなぜGWになったりならなかったりするのか、はっきりした理由はわかりませんが…


黒桶でもグリーンウォーターに…

なりまぁ~す!!

552649e62aed36320f153a75ac70c454
それと、黒丸桶(105リットル)は真夏でも真冬でも、青桶との水温差は1度程度です!!!!
このくらいの水量だと、色の違いで水温差はほとんど出ません!
「黒容器は熱くなるから気を付けろ!」とよく言われますが、「そんな気候の時は黒じゃなくても気を付けろ!」です。


可能な限り記事をアップしますので、ブログを覗いた度に毎回ポチッと下のリンクを押していただけると喜びます!!!
クリックのご協力お願いしますm(__)m↓↓↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村


メダカ ブログランキングへ


【筑波めだか】の販売ページ

このバナー、ポチッと押してください!!
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村

気づけば2週間もブログをほったらかしていた筑波めだかです。
ランキングもどこに行ってしまったのかという順位。。

ブログは書かずとも、いろいろと日々の業務はしております。。
むしろblogを書けるのはちょいと余裕のある日だったり。

日没が早いので外での作業が限られたり、日没後はハウスの中で作業をし出すと消灯するまで何時間でもやっちゃうわけで。
image
今年は保温効果向上大作戦が早速効果覿面だったり。
やっぱ暖房効率は、経費にも水温安定にも不可欠。

夏に新たに掘った井戸が、ようやく来週に電力の引き込みが終わって稼働し始めたり。
最近の低気圧の影響で、防風ネットが裂けちゃったり。。

良くも悪くも日々なんらかのイベントが発生します。


そんな中、マリンブルーの選別
容器は透明でも、周りが黒いと幹之との違いがいまいちわかりません。image
特に体外光が強いと、その特徴である内臓膜が隠れちゃうので。。
マリンブルー「らしさ」が隠れちゃいます。

白い容器に移せば、それらしき特徴が確認できます。
image
この状態にしてから選別をかけます。


で、なんか変だなと思ってよくよく見てみた一匹が
image
マリンブルーヒカリ体系でした!!

尾びれのひし形はまだもうひと張りいけそうですが、背びれの形と光の乗り具合はなかなか。
背骨のところに入る青い体側もマリンブルーらしさを引き継いでいます。
内臓膜の青さももう少し上の角度からのいた時にちゃんと確認できます。


なんだかこの時期になって、マリンブルー以外でも急にヒカリ体系が出始めた品種がいくつかあります。
まだ数そのものが揃わないので今後どうなるかわかりませんが、来年はヒカリ体系のラインナップが増えるかも!?



可能な限り記事をアップしますので、ブログを覗いた度に毎回ポチッと下のリンクを押していただけると喜びます!!!
クリックのご協力お願いしますm(__)m↓↓↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村


メダカ ブログランキングへ


【筑波めだか】の販売ページ

↑このページのトップヘ